ド主婦もものへそくり術

忙しい主婦が家事の合間にアフィリエイトで、人生後半に夢を叶えて余裕のある暮らしを送るってイイよね!興味ある方必見です!

読書

「パパラギ」感想・サモアの酋長の見聞録を読んでみた

投稿日:

こんにちわ~ももです。

 

「パパラギ」って本 聞いた事ありますか?

 

私は45年くらい前に読みました。

あまりに面白くて友人みんなに紹介しましたね。

 

今ラグビーで対戦国となった「サモア」ときくと

この本を思い出さずにはおれません。

 

サモア代表がどんだけ強いかって

祖先からヤシの実を投げて遊んでいた人たちなのだから

ラグビーボールの扱いは魂に刷り込まれているも同然

強くない訳ないですよね(笑)

 

そんな人たちの感動のお話なんです。

 

パパラギってどういう本?

 

この本は

昔サモアのいちばんエライ酋長が

第一次世界大戦の為に

ヨーロッパに避難した際に

そもそも先祖代々

島を出た事のないサモア人が

初めてヨーロッパの文化を目の当たりにして

その驚きの文明について

酋長が島に帰還した際に

島民を集め 話聞かせたお話集です。

 

このお話は実話かどうかは不明らしいです。

でも実に上手に

未開の土地の人から見た

文明とは如何なるものなのかを

説明されているので

本当に面白いです。

 

例えばですが

酋長「ヨーロッパには動く階段があるのだ」

(エスカレーターのこと)

島民「ええええ~~~~~~階段が動くとは一体!!!」

 

みたいな感じです^^

 

 

パパラギとは

 

パパラギとは「白い人」「外国人」のことらしいです。

 

サモアの島民はみな有色人種であり

閉鎖された島は日本と同じく

外国の人や文化に触れた事はなかったはず。

 

日本人だって

白人を見た時に鬼や悪魔に見えたり

欧米の文化が理解できなかったり

便利な品物や見た事のない動物などに

驚愕したりしたはずです。

 

「パパラギ」は世界中に翻訳されている本らしいですが

私たち日本人であるからこそ

物凄く面白いと思えるもかも知れません。

パパラギ はじめて文明を見た南海の酋長ツイアビの演説集 (SB文庫) [ ツイアビ ]

 

読んでいる時は

 

ともかく 酋長の1つ1つの説明に

驚く島民が目に浮かぶほど

とんでもなく面白いんですよ。

 

たまにドラマや映画でありますが

昔の人がタイムスリップして

現代に来ちゃったみたいな感じです。

 

逆バージョンもありますよね。

現代の人が昔にタイムスリップして

昔の人が現代人の知識や技術に驚き

魔法だ 魔女だ 悪魔だとか騒ぐのありますよね。

あんな感じです。

 

内容は・・・

 

ん~ ネタばれになっちゃうので

ここでは控えようかと思います。

 

読んだ後に思う事

 

薄い本です、すぐに読めます。

 

ところがですね

あとからじわじわ来るんですよね この本。

 

何故かと言うと

 

この酋長って ただものじゃないです。

さすが酋長です。

 

例えば「通貨」や「洋服」などについてなんですが

酋長はこの本質を見抜いてます。

 

初めてそれらを見たにもかかわらず

私達が気付きもしないような

でも本当はこういう事なんだな、と思わせる

本質を見抜いているんですよ。

 

それはまるで日本で言ったら

世阿弥の風姿花伝を思わせるような

禅問答にも似た考え方が

そこには存在しているように思えました。

 

前にも書きましたが

この酋長は架空の人物かも知れません

なので 著書である

画家兼作家のエーリッヒ・ショイルマンの考えかもわかりません。

 

でも なぜかとても納得のいく説明です。

 

まとめ

 

酋長の話を聞いた島民たちは

どう思ったかと言うと

「何でそんな変なものを使わないとならないんだ?」

「何の為にそんな不便な事してるのか?」

でしたね。

 

島民たちに言わせたら

文明が生み出したものは

便利なものであるかもしれないが

その前提に

「利己主義な人たちの為の」

「自己中心的な人たちのための」

「怠け者の為の」

使うもの。

 

なんですよね。

 

だから

ピュアな島民には受け入れ難かったんでしょう。

 

 

45年前に初めて読んで

以降何度か読み返しましたが

読むたびに新鮮ですね。

 

よろしかったら

どうか一度手に取ってみて下さい。

 

 

最後まで読んで下さってありがとうございます。

ついでにポチっとして戴けると

めっちゃうれしいです^^



人気ブログランキング

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「The giving tree」Shel Silverstein(おおきな木:村上春樹訳)おすすめ絵本のご紹介

こんにちわ~ももです。   今日は「The giving tree」(おおきな木)をご紹介しますね。   もしも何か良い絵本をお探しなら 是非お勧めしたい1冊です。   …

「こいぬがうまれるよ」:おすすめ絵本のご紹介

こんにちわ~ももです。   今日は「こいぬがうまれるよ」 という絵本の紹介をしますね。   現在はyoutube、インスタ、SNSなどで 犬や猫の可愛い動画がいっぱいありますが こ …

 

無料メルマガ「あなたの経験がお金を産む方法」

もう還暦だし、持病があってパートにも行けないし親が高齢なので目が離せない。でもお金が欲しい!

年を取ったほうがお金が必要なんだってしらなかった。

こんな私にも家に居て収入を得る方法があったのだ!

「きっと自分は無理」と思う方こそ試しに購読してください。

(個人情報は厳重にお取り扱いする事をお約束します)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 



ド主婦もものミニプロフィール

出身横浜・東京在住。ただの専業主婦がアフィリエイトの成功者に出くわしたお陰で生活が一変するお話です。

そんなももが日々何をしているのか興味があったら覗きに来てくださいね (⌒∇⌒)

映画・ドラマ・音楽が大好き!

キジトラ猫のふみちゃんは日々のサプリです。

 

プロフィールの詳細はこちらです

いらっしゃって下さったら

ぽちっとして下さるとめっちゃ嬉しいです!

人気ブログランキング